グリットプログラミング2018(上級コースA)授業レポート~第8回~

■授業内容
 第八回はサンプルにアレンジを加えていきます。
 コースの延長、加速アイテムの追加、背景やBGMのアレンジ。
 膨大な量のスクリプトですが、アレンジを加えるために
 修正しなくてはいけない個所を、実行しながらおかしいところを見つけ、
 原因を探りながら直すという、デバッグの基本が身についたようです!

■各クラスの様子
【月A②:三滝クラス】
Y君もT君も音楽をつけて盛り上がるようにしました。
いくつもの背景が複雑に重なってできているため、
表示がおかしくなるのを原因を探りながら修正することができました。
発表に向けて完成が近づいています。二人とも満足のいく出来になりそうです!

トップページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする